脱毛サロンと家庭用脱毛器の体験談

脱毛をした後の女性
現時点で私は家庭用脱毛器で自身で可能な箇所を処理し、背中や顔など家庭用脱毛器では出来なかったり自らでは届かないところを脱毛エステに通って脱毛を行っています。

家庭用脱毛器の利点は、帰するところ常に脱毛可能な点だと考えます。

脱毛サロンは絶対2ヶ月間を開けなくてはいけないので、はじめの方は良くても1ヶ月もすればもうボーボーです…。

その点脱毛器だと、1週間に1回レベルで施術可能なので影響を直ちに体感する事が可能です♪さらに、脱毛器だとコスパが相当良いです。

私が調達したものは七万円の物だったのですが、それで両足、両腕、お腹、ワキ、Vラインなど脱毛する事ができるです。

その一方で、脱毛サロンだと、顔、背中、IOラインの24回コースで20万弱かかりました…;買い物貸し出しにしたとはいえ、非常に痛い支出です。

ただし、脱毛器だと使用するところが限定しれたり家屋が焦げ臭くなったり脱毛できていない位置が出来てしまったり、肌に影響が無いのかなど、多彩な不安点もあります。

その点脱毛サロンでは実のところにその機械で脱毛された方々が施術をしてくださいますし、専門家なので施術を忘れた箇所も無いです。

さらに、肌にも優しくしっかりしたジェルなどを使って放射するので心配無用できます。

顔面などは家庭用脱毛器ではそもそも施術出来ないですし、出来たとしても未来シミやソバカスになるのではと心もとないですよね。

とどのつまり、家庭用脱毛器と脱毛サロン、双方いいところもアレば悪いところもありますし、並存して使ってみるのもいいと考えます。

脱毛サロンのいいところ

脱毛サロンで脱毛
脱毛サロンで脱毛をしてもらうと、自己処理をするのとは違って脱毛の専門家が施術を行ってくれるため、相当麗しいな品質になります。

その上、ちょっと前までは脱毛というとかなり高い料金を取られるのではないかと思っていた人も多々あると考えますが、今の時代ではたいていのサロンで料金の提示がしてあり、その価格もかなり良心的であったり、とても安かったりという事が言えます。

さらに、カミソリや毛抜きなどで自己処理を続けていると、必然的に肌に負担がかかって肌をいためてしまう事になるので、サロンで脱毛をしてもらった方が良いと言えます。

他にも脱毛に通う期間は、脱毛の手法や脱毛をしてもらう部位にもよりますが、だいたい2年から3年はかかります。

これだけを聞くとそんなに長い間通うのかと思う人もいると考えますが、この期間中常にサロンに通うのではなく、早くても1ヶ月に1回程度なので、そんなにしょっちゅうに足を運ぶ必須はないのです。

数ヶ月に1回脱毛に通うだけで自己処理をしなくても安心な肌になるので、如何に考慮してもサロンに通った方が安上がりだと言えます。

その上、自己処理を続けていくにしても、そこそこのお金と時はかかります。

そう考えれば、その分の時とお金をいっぺんにサロンに使ったと思って脱毛をしてもらった方が、今後一生必要ない毛に悩まされる事もなく、自己処理をするよりも麗しいな完成具合になる事が可能なので、とどのつまりサロンに通う方がイチ押しだと言えます。